肩甲骨ストレッチのやり方~整体師が教えたくない方法

ご予約・お問い合わせ 06-7501-6896
※急病のため、ご迷惑をお掛けしますが、しばらくの間休診させていただきます。
〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-13-6-6 営業時間 9:00~22:00
※治療中は折り返し、ご連絡差し上げますので、伝言を残してください。

ヘッダ画像

できないことができるように...

累計3万人の治療実績

来院の方の93%の症状が改善!

そのわけは根本原因への直接アプローチ

  • 骨格矯正
    バランス安定
  • 内臓整体
    生命力向上
  • 自律神経
    ストレス解消

肩甲骨ストレッチのやり方~整体師が教えたくない方法

肩甲骨のストレッチと体操のやり方を動画と画像で説明!

首肩から肘手首まで柔らかくして肩甲骨の動きを良くする体操とストレッチのやり方動画完全版

肩甲骨がゴリゴリで硬い人で、どこをゆるめたらいいか分からないあなた向けの肩甲骨周りを柔らかくするためのストレッチと体操のやり方を説明した動画です。肩甲骨をはがしていけるのはもちろん、肩こりやうでがだるい、五十肩、肩、肘、手がだるい、痛い、しびれるあなたにもおすすめな体操とストレッチです。

肩甲骨ストレッチと一緒にすると効果倍増の骨盤矯正ストレッチのやり方動画

肩甲骨のゴリゴリのコリを直接肩甲骨周りをマッサージしたりストレッチしても効果が悪い場合は下半身からも硬さがでている場合があります。そんな時はこちらのストレッチと体操をしてもらえると肩甲骨の可動域があがります。 下半身の柔らかくするやり方の動画です。

肩周りを柔らかくして肩甲骨の可動域を上げる体操

この動画は肩甲骨を柔らかくするのに必要な肩関節周りを柔らかくする体操のやり方を説明した動画です。肩甲骨が痛い場合やゴリゴリが酷い場合、肩関節周りが明らかに硬いあなたにはおすすめです。肩の動きが悪いあなたは下記の肩甲骨ストレッチを先にしょにしてもらえると動きやすく効果的です。

肩周りを柔らかくして肩甲骨の可動域を上げるストレッチ

この動画は肩関節周りを柔らかくするストレッチのやり方を説明したを動画です。肩関節周りが明らかに硬いあなたにはおすすめです。この肩甲骨ストレッチがきついあなたは上記の体操をまず行ってからストレッチすると痛い漢字がマシになりストレッチがより効果的になります。

手首を柔らかくするストレッチのやり方動画

手首と肩甲骨は一見関係ないように思いますが、手首から指先にかけて硬くなると、体は1枚の膜でつながっているため肩甲骨の動きを悪くする原因になります。野球、バスケなどの球技、テニスやゴルフなどラケットやドライバーなどを握るスポーツ、デスクワーク、料理人、裁縫などなど手をよく使うあなたにはぜひおすすめのストレッチの方法です。
ストレッチをしていて痛みがあったり伸びにくいと感じるなら下記の手首の体操を先に行ってからストレッチをすると効果的です。

手首を柔らかくする体操のやり方動画

手首と肩甲骨は一見関係ないように思いますが、手首から指先にかけて硬くなると、体は1枚の膜でつながっているため肩甲骨の動きを悪くする原因になります。野球、バスケなどの球技、テニスやゴルフなどラケットやドライバーなどを握るスポーツ、デスクワーク、料理人、裁縫などなど手をよく使うあなたにはぜひおすすめの体操の方法です。
手首の動きが悪いと感じるあなたは上記の手首のストレッチを先にしてから体操をすると動きやすく効果的です。

肩甲骨ストレッチのやり方

●パート1

(1)足を肩幅に開いて立ちます。
(2)両手を身体の後ろで組みます。
猫背矯正ストレッチ1-1
猫背矯正ストレッチ1-2
(4)そのままゆっくり3呼吸し、力を抜きます。
この動きを、2セット行います。

※ポイント

後ろで手を組む時は、手のひらが真っすぐ合わさるようにしてください。
下敷きなどを挟んみ真っすぐになっているか確認してください。
肩の高さが傾いたりしないよう同じになるように気をつけましょう。
猫背矯正ストレッチ1-3

●パート2
(1)両手を壁につき、腰を反って壁にお腹を押し付けます。
猫背体操2-1
(2)顔は横に向けて、20秒程度止めて起きます。

猫背体操2-2

(3)肩甲骨を反らすようにする
10回繰り返す。(①回ずつ顔の向いたほうは左右いれかえる)

●パート3
(1)両ひじを真後ろに少しずつ肩甲骨が合わさるまで引き、
胸の縮んだ筋肉(大胸筋)を引き伸ばす。
猫背ストレッチ3-1
(2)胸を前方に突き出す感じでアゴをできるだけ上げる。
猫背ストレッチ3-2
(3)口から息を吐ききり、そのまま5秒姿勢を維持する
(4)これを10回繰り返す。

●パート4
(1)お腹を床につけたままでバンザイをするように腕だけを伸ばして腰を反る。
猫背矯正体操4
(2)そのまま深呼吸を繰り返して20秒止める。
(3)10回繰り返す。

●パート5
(1)両足を少し開いて立つ。
(2)自分の上半身の重さで状態を曲げる。
猫背矯正体操5
10回繰り返す。

●パート6
(1)両手を手のひらが上を向くように後ろで組む。
猫背矯正6-1
(2)鼻から息を吸って胸を開くように肩を限界まで後ろに引く。
  肩甲骨が寄ってしわが出来る感じ。
猫背矯正6-2
(3)口から細く息を吐きながら頭を後ろに倒す。
  アゴは上、手は下に引っ張り合いをする感じで3秒行なう。
猫背矯正6-3
(4)頭を起こし、肩の力を抜く。
1日20回行なう。

●パート7
(1)両足は肩幅より少し狭く開いて背筋を伸ばして立ちます。
(2)腰の後ろに手を回し、タオルの両端をつかみます。
猫背ストレッチ&体操8
(3)そのまま少しずつ両手を肩の高さまで上げて3秒維持します。
(4)両手を少しずつ下ろして3秒休み、同じ動作を3回繰り返します。

●パート8
(1)顎を喉ぼとけの方に引き込みます。
(2)頭頂部を天井から日もで引っ張られるイメージでまっすぐ持ち上げます。
猫背ストレッチ&体操
(3)これを10秒して5秒やすむのを3会繰り返します。

※このストレッチや体操の動画や画像は効果的なものを選んでいますが、効果効能を保証するものではないため、自己責任でおこなってください。
※炎症や痛みが酷い場合は行わないでください。

記事執筆:藤岡 猛(藤岡治療院院長)
マッサージ・指圧・鍼・あんまの国家免許取得後、大型店で13年修行。さらに多角的にアプローチするため、独立してオステオパシー・カイロプラクティック・ストレッチなど多くの技術を習得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です